自動車保険の見積りを比較してカラクリを見抜く方法とは?

自動車保険を加入する際に、
見積りをとると思うのですが・・・

え?!見積りを1社しかとっていないですか?


了解です!
1社でも見積りをとっていれば、
見積りの意味がわかりますので、
今もっている自動車保険料の見積りを見てみましょう。

保障内容と金額は、
見積りから読み取ることができますね。

見積りをご覧になった感想はどうでしょう?


自動車保険料が高く感じましたか?
それとも安く感じましたか?


正直1社の見積りだけでは、見えにくいんです。

もしかしたら、先ほどご覧になった、
自動車保険の見積りから、
自動車保険って高いなぁと、
感じたかもしれません。

でも、実は、見積りを1社しか見ていないので、
何が高いのか?

保障内容と金額とのバランスが、
まったくわからないのです。

そうなんです。

自動車保険の見積りは、
最低3社は必要なんです。

3社ほどの自動車保険会社の見積りをとると、
見えてくるんですが、きっと見積りの書き方に、
違いがあるはずです。


金額はもちろんのこと、
言葉は違って同じ保障内容だったり、
手数料が発生していたり・・・


見積りによっては本当に必要なの?
なんていう保障が記載されています。


さて、ここからが、勝負ですよ。


3社以上とった自動車保険会社の見積りを比較して、
何がどう違うのか?疑問点をメモして下さい。

見積りは比較するために取るので、
とことん比較して見て下さいね。

そして、自動車保険の見積りを、
比較して感じた疑問点を、
今度はなぜ、その見積りになるのか?を、
問い合わせて見て下さい。

あなたの自動車保険に関する疑問を、
しっかり答えることができて、
あなたが納得できる自動車保険会社であれば、
早速、その自動車保険会社に加入しましょう。
posted by 自動車保険情報 | 自動車保険見積り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。