自動車保険料がなぜ安いの?

自動車保険に加入する時に、
まず始めに考えることは・・・・


自動車保険加入料金ですよね〜。

自動車保険保障が比較して、
料金と見合っているか?

自動車保険料が安いか高いか?

では、いったい、
自動車保険料の高い安いという基準は、
どこからくるのでしょうか?


Aさんは自動車保険料3万円(年間)、
Bさんは自動車保険料5万円(年間)、
単純にAさんとBさんの数字だけを比較しますと、
Bさんの方が高いですよね。

内容によりますが、
5万円の自動車保険料でも、
あなたの車の用途に合っているのなら、
高くはない。と感じるはずです。

また、一見すると安く見える3万円の、
自動車保険料ですが、内容が、
あなたの車の用途に合っていなければ、
安心して車を使うことができなくなりますね。


さて、ここで考えて見て下さい。



自動車保険会社のCMなので言われている、
自動車保険料が安くなる利用の中で、
「ゴールド免許」、「年間の走る距離」などが、
ありますが、あなたの車の用途が、
自動車保険会社が言っている、
自動車保険料が安くなる規定に、
合致しているのなら、
自動車保険料がお得になりますが、
もし、あなたの車の用途が、
自動車保険会社が言っている、
自動車保険料が安くなる規定に、
合致しなかったらどうなるのでしょう?



そうなんです。
もうおわかりだと思うのですが・・・


自動車保険料というのは、
あなたが車を使用する用途によって、
変わってきますし、自動車保険の内容も、
当然、車の用途によって、
選択をしていくべきです。


自動車保険料料という、
金額のみにとらわれてしまうと、
肝心な、安心を失うことになるので、
気をつけたいですね。
posted by 自動車保険情報 | 自動車保険見積り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。